出雲國まこも風土記 [IB017]

商品詳細

 

まこもは精霊(なにか)をこもらせる。

 まこもはイネ科の大形多年草です。東アジア原産でイネよりも古い時代から日本列島の水辺で、その葉先を空に突き上げていました。作物としてのまこもを指すときは「マコモ」と表記されることが多いようです。また古代より「ホーリー・プラント(聖なる植物)」とも言われており、「真菰」すなわち「まことのこも」と表記されることもあります。……

 今、出雲のまこもを世に知らしめる動きが始まっています。出雲まこも、いずものまこも、この地域とまこもの相性はとてもよろしいのです。

(「はじめに」より)

『出雲國まこも風土記』 仕様
発行里山笑楽校
著者田中 文夫
サイズA5判 × 厚さ3mm
ページ数30ページ
発行日2016/10/1
ISBNコード978-4-86611-047-9
 
https://imakore.ocnk.net/